海と船の情報ポータルサイト 海ココ
海と日本Project

what’s UMINOHI? 「海の日」とは?

「海の恩恵に感謝するとともに、海洋国日本の繁栄を願う日」
四方を海に囲まれた日本にとって、海は古くから物資の輸送や豊かな食を得る場として欠かせない存在であり、
私たちは海とともに発展してきました。
「海の日」の機会に、その意義に触れ、海の恩恵に感謝するとともに、私たちの海のことや、
海に関わる仕事について知ってみませんか。

川栄李奈さんと一緒に!#知ろうもっと
海のこと

女優 川栄李奈さんが、造船所や港湾施設、海上保安庁、マリーナを訪れ、
様々な「海のプロ」に出会います。

めったに入れない「海のシゴト」の見学や、楽しいクイズ、プレジャーボートの乗船体験などを通して、
海事産業の重要性や海の楽しさを川栄さんと学んでみませんか?



みんなで「#知ろうもっと海のこと」!  

みなさんが知っている魅力的な海スポットや海の思い出、豆知識など、
#知ろうもっと海のことタグをつけて、
「みなさんが知っている海のこと」をSNSでみんなにシェアしませんか?
動画の感想もお待ちしています!

撮影現場レポート

撮影現場レポート第1弾!“海の日”をめぐるお散歩旅に出発!

今回、『海の日プロジェクト2020 〜#知ろうもっと海のこと〜』と題し、日本を支える海事産業をめぐるお散歩旅に向かったのは、女優・川栄李奈さん!案内人は、国土交通省の和田光太郎さんです。
この日の撮影は、横浜の大さん橋からスタート。和田さんからの「海の日って何をする日かご存知ですか?」という質問に、川栄さんの答えは…!?ぜひ、動画をチェックしてみてください♪そして今日から、毎日少しずつ撮影のレポートもアップしていきますので、こちらもぜひチェックしてくださいね!!
撮影協力:横浜港大さん橋国際旅客ターミナル

撮影現場レポート第2弾!海事産業やエッセンシャルワーカーについて学ぶ!

ここでは、一等航海士の石井さんが登場!普段は船に乗って北米や中近東の航路などで自動車を運んでいる、滅多にお会いできない方です。石井さんのお話から、私たちの生活を支える船が、日夜この広い海を行き交い、船員さんたちが休まずに職務に励んでいることを学びました。川栄さんも、東京湾に浮かぶ様々な船をじっくりと眺めていましたよ。
皆さんは日本の貿易の何パーセントが、船で運ばれているかご存知でしょうか?ぜひ動画をチェックしてみてください♪
撮影協力:日本郵船株式会社

撮影現場レポート第3弾!日本の生活を支えるコンテナターミナルへ!

横浜港のコンテナターミナルへやってきた、川栄さんと和田さん。大きなコンテナ船は近くで見ると本当に大きく、迫力があります!
ここでは、コンテナターミナルで日々コンテナの管理をしている中村さんが登場。「コンテナ船で運ばれてきたコンテナは、巨大なクレーンで陸に降ろされますが、どのように操作されているかわかりますか?」という質問が!川栄さんは「正確性が大事なので、コンピューターとか…」と考えていましたが、正解は…?ぜひ動画で確認してくださいね♪
撮影協力:日本通運株式会社横浜市港湾局

撮影現場レポート第4弾!“海の安全”を守ることの大切さを知る!

海上保安庁の横浜海上防災基地へ到着した川栄さんと和田さん。普段は入れない場所ということでドキドキしていると…海上保安庁のマスコットキャラクター“うみまる”がお出迎えをしてくれました!川栄さんも、「かわいい〜!」と笑顔に!
ここでは、海をパトロールする巡視艇いそづき船長・菊池さんが登場し、海上保安庁が具体的にどんなことをしているかを学びました。そして、いざという時に役立つ、大切な情報を教えていただきましたよ!動画をチェックしてみてください!
撮影協力:海上保安庁

撮影現場レポート第5弾!日本の造船技術の高さを体感!

造船所にやってきた川栄さんと和田さん。船を造る現場をこんなに間近で見ることはなかなかできないので、じっくりと見学していました!なんと日本の建造量は世界3位。これまで見てきた貨物船や巡視艇も、日本各地の造船所で造っていたり、修理をしています。撮影日には、めったに見られない帆船の修理も行われていましたよ!
造船所の中の広い工場に行くと、船に使う厚い鉄板を曲げる技術、“ぎょう鉄”を見ることができました!職人の方々の熟練技術に感動していた川栄さん。動画では、作業工程をじっくり見ることができますよ!!
撮影協力:ジャパン マリンユナイテッド 株式会社

撮影現場レポート第6弾!“海の日”は私にとって・・・

最後に訪れたのは、ヨットやクルーザーが停泊している日本最大級のマリーナです!川栄さんと和田さんは、心地よい海風に癒されながら、クルージングを楽しんでいました♪小型船舶免許は実はとても短い期間で取得できることを知り、「船で海外に行けたら…」と夢が膨らむ話も!
海や船にまつわる様々な場所を訪れ、日本を支えている海事産業の重要性を実感した川栄さん。川栄さんにとって“海の日”はどんなことをする日、になったのでしょうか?ぜひ動画を最後までチェックしてくださいね!
撮影協力:一般社団法人 日本マリン事業協会横浜ベイサイドマリーナ株式会社

すごいぞ!
ニッポンの海事産業ー 私たちの暮らしを支える大切なお仕事 ー

船なしでは
生きられない!?
日本の暮らしを支える船



私たちの生活に必要な大豆や小麦などの農作物や、原油などのエネルギー。
日本はそのほとんどを輸入に頼っていますが、実は日本の輸出入の99.6%は船舶による海上輸送で運ばれています。
また、国内でも、物流の40%以上が船で運ばれています。
つまり、私たちの暮らしは船舶による海上輸送により成り立っているのです。

暮らしを支える日本の海運


今日も日本の暮らしを
支えるエッセンシャル
ワーカー・船員さん

日本の生活になくてはならない海上輸送は船員や港湾職員、水先人などが担っています。 平常時はもちろん、新型コロナウイルスが流行する中でも私たちが暮らしを維持できるのは、エッセンシャルワーカーとして世界や日本の海で今日も頑張る船員さんのおかげです。

海の仕事.com


世界で輝く
ニッポンの造船技術!

日本は世界に誇る造船大国で、建造量は世界第3位。IoT技術を活用した最先端の船や、環境にやさしい省エネルギーの船など、高性能な船を作るのが得意なのも、ものづくりニッポンならでは。
メイドインジャパンの船が今日も世界中の海で活躍中!

「造船SUGEEEE!」へ

海のシゴトをもっと知ろう!

私たちの生活を支える「海」や「船」に関するたくさんの「海のシゴト」を知ってみよう。

一般(中学生以上)向け

小学生向け

KIDS cornerキミも海ハカセ!キッズコーナー

夏休みの自由研究にもおすすめ! 海のまなび
ガチャ

海や船のことを楽しく学べるマニメやマンガ、夏休みの自由研究や作文にもつかえる、まなびのヒントがいっぱい!
ガチャを回して楽しいコンテンツに出会おう!ガチャは何度でもチャレンジできるよ!

えほんやマンガをよんでみよう!ふねやうみの
おしごとの本

【マンガ】船員さんのひみつ

漫画 おがたたかはる
(株)学研プラス
(おすすめ:小学高学年から)
3人の小学生が、世界の海でかつやくする「船員さん」のお仕事をめざすものがたり。
船員さんたちは、船の上でどんな仕事をしているのかな?マンガで読んでみよう!

【マンガ】港のひみつ

漫画 たかだまさお
(株)学研プラス
(おすすめ:小学高学年から)
みんなの暮らしに欠かせないものを運ぶ船は、港を出発して、港に着きます。
船に荷物をのせたり、下ろしたり、大切な仕事がいっぱい!マンガで読んでみよう!

【えほん】かもつせんのいちにち

かがくのとも 2018年3月号
谷川 夏樹 作 
福音館書店
みなとからみなとへ、モノをはこぶかもつせん。
せんちょうさんの1日をつうじて、ふねのたいせつなおしごとをしることができるえほんだよ。

【えほん】貨物船のはなし

柳原 良平 作
福音館書店
(おすすめ:小学中学年から)
日本と世界をつなぐ船。船がなければ私たちの生活は成り立ちません。船には沢山の種類があり、歴史があります。すてきな貼り絵作品をつうじて、船のしゅるいや仕組み、歴史を知ることができる作品です。

デジタル絵本「うみのパイロットさん」

初めての長い海の旅に出たかもつ船「マルクン」。みなとには沢山の船がいて、ぶつからないか不安なマルクンを、「うみのパイロット」さんが助けてくれました。


海洋都市横浜 バーチャルうみ博開催中!

海底にあるバーチャルうみ博会場には、
海に関するコンテンツが盛りだくさん!!
海のいろいろな世界を楽しく学ぼう!

素敵なプレゼントがもらえる「キーワードラリー」もお楽しみに!


他にもいっぱい!キッズ向けコンテンツ

他にも海ココでは、ゲームや動画、ペーパークラフトなど、みんなが楽しく海をまなべるコンテンツを紹介しているよ!

知ろう、感じようもっと!海の魅力

海って楽しい!
マリンアクティビティ

はじめての “海遊び”にチャレンジ!

フェリーやクルーズ船での船旅。全身で風を感じるサーフィンやSUP(サップ)などのマリンスポーツ。カヌー・カヤックや水上オートバイでの冒険や、プレジャーボートでのパーティーなどなど、“海遊び”初体験の2人が、一年を通して楽しめる海の遊び方を紹介します!


うみあそびぃページへ

大人気YouTuberのがさん・タレント池澤あやかさん出演!マリンアクティビティ
初挑戦ムービー



YouTuber のが さん

YouTuber のが さん

2018年12月31日にYouTubeチャンネルを登録して以降、2019年夏には登録者の「急上昇ランキング」6位、2019年YouTubeトップトレンド動画8位に自身の筋トレ動画が選ばれるなど、人気上昇中のYouTuber。マリンアクティビティを体験するのは今回が初めて。
[YouTube_のがちゃんねる]


タレント 池澤あやか さん

タレント 池澤あやか さん

2006年第6回≪東宝シンデレラ≫審査員特別賞を受賞し女優としてデビュー。NHK「趣味どきっ!」ほか、情報番組などに出演。ソフトウェアエンジニアの顔を持ちフリーランスとしても活動しており、“プログラミングができるタレント”として活躍中。
[Twitter_@ikeay]

他にもいっぱい!「うみあそびぃ」コンテンツ

楽しい海の情報が満載!

うみあそび情報なら、こちらもチェック!
あなたが知らないうみあそびが見つかるかも?

『C to Seaプロジェクト』は、子どもや若者をはじめ多くの人に、海や船がさらに「楽しく身近な存在」になることを目指し、2017年にスタートした官民連携プロジェクト!

19歳、20歳限定! サーフィン、釣り、SUP、クルージング、旅客船...無料で体験出来るメニューがいっぱいの若年層需要創出プロジェクトです。
運営:(株)リクルートライフスタイル

「海にいこーよ」は、海の魅力を伝えるポータルサイト。海へのおでかけにぴったりなイベント情報やこどもにおすすめの海水浴場、水族館など情報が満載!

海イコ!は、マリンレジャーライフを思いっきり楽しんでいただくための総合情報サイト。
マリンイベントやマリンレジャーの楽しみ方などの情報が盛りだくさん!

“海の今”をもっと知る

海の情報は「海しる」で!

わたしたちに身近な「海」ですが、知っているようで知らないことがたくさんあるかもしれません。
「海しる(海洋状況表示システム)」は、海の安全に関する情報からマリンレジャーに必要な情報まで、
「海の今」をワンストップで見ることができるサービスです。
私たちの「海の今」、もっと知ってみませんか?




 

まだまだある!海の魅力 & 豆知識




campaign!!海の日プロジェクト2020キャンペーンプレゼントキャンペーン実施中!クイズに答えて応募しよう!

  
川栄李奈さんが
出題するクイズに答えて
プレゼントを当てよう!

もう一度、海の日動画を見る



 
応募賞品

【海の日賞 3名様】
アフターコロナは海に行こう!JTBトラベルギフト(カード型旅行券)2万円分

アフターコロナは海に行こう!ご家族やお友達と、ぜひ素敵な「海の思い出」を作ってください! (提供:海の日プロジェクト2020協賛団体 )

※新型コロナウィルス感染症の感染及び拡大防止のために、国又は居住地及び訪問地の地方自治体等の感染防止情報等を確認の上、感染症対策に十分な配慮をしてご利用ください。
※本旅行券の有効期限は、10年間となっています。

【#知ろうもっと海のこと賞 3名様】
川栄李奈さん直筆サイン入りタンブラー 当選者様のお名前入り!

動画「#知ろうもっと海のこと」出演・川栄李奈さんの直筆サイン入り「海の日プロジェクト2020」オリジナルサーモタンブラー(提供:海の日プロジェクト2020協賛団体)

【カンパチ船長賞 80名様】
カンパチ船長 × 海の日コラボ サーモタンブラー

猫の船長カンパチ&人気イラストレーターsaimariさんと海の日プロジェクトが夢のコラボ!(提供:海の日プロジェクト2020協賛団体)

【マリンレジャー賞 3名様】
マリンアンバサダー・五郎丸歩さんサイン入りラグビーボール

海好き・釣り好きが講じて「マリンアンバサダー」を務めるラグビー選手、五郎丸歩さんのサイン入りラグビーボール!(提供:(一社)日本マリン事業協会)

【帆船マニア賞 10名様】
帆船マニアのあなたに! 日本丸・海王丸グッズセット

「日本丸」トートバッグ、「海王丸」アポロキャップ、「海王丸」Tシャツの豪華3点セット!(提供:海技教育財団、(独法)海技教育機構)

【目指せ!船員のタマゴ賞 10名様】
子供向けDVD4巻セット

DEAR FUTUREー自動車船乗船体験プログラムー&やっぱり船が好き!アニメDVD3巻セット(提供:(一社)日本船主協会、全日本海員組合)

【CtoSeaプロジェクト賞 10名様】
CtoSeaプロジェクトオリジナルグッズ詰め合わせ

CtoSeaプロジェクトのエコバッグ&クリアボトル、クリアファイル、缶バッジなどのオリジナルグッズをセットで!(提供:CtoSeaプロジェクト)

【さらに、50名様に復活チャンス!?】
再抽選で50名の方に「海の日福袋」をプレゼントします。
(提供:(独法)海技教育機構、亀田製菓(株)、(一財)日本海事協会、(公財)日本海事広報協会、(一財)日本海洋レジャー安全・振興協会、日本小型船舶検査機構、(一社)日本サーフィン連盟、日本水先人会連合会)

  
応募方法

応募規約をご確認のうえ、ページ下部の「応募ページへ進む」をクリックし、応募フォームより、まずは「メールアドレス」を入力いただくと、「クイズの回答」と「欲しい賞品」を入力できるページが表示されますので、ご応募ください。
(メールアドレスは、キャンペーン当選のお知らせ、発送に関するご連絡等にのみ利用いたします)
ご応募いただいた方の中から厳正なる抽選の上、当選者を決定いたします。

応募確認メール

応募が完了すると、入力いただいたアドレスに事務局からメールが送信されます。
(応募完了のメールが届かない場合は、ドメインブロックがされている可能性があります。事務局からの当選連絡などのメールは「@keypro-jp」ドメインからお送りします。ドメイン解除をお願いいたします)

当選発表

当選者の発表は「当選通知」の送付をもってかえさせていただきます。
抽選は9月に予定しています。当選された方にのみ、応募いただいたメールアドレスに当選連絡いたします。
※お電話による抽選結果のお問い合わせについては、お答えできません。
※応募完了の確認、当選・落選についてのご質問やお問合せにはお答えできませんので、ご了承ください。
※お客様の住所変更、転居先不明、ご不在等により当選通知のお受取りができない場合は、当選を無効といたします。
※本規約に反する行為が発覚し、その当選が無効及び取消となった場合、当選者は何ら不服を申し立てることができないことといたします。
※当選が無効又は取消となった場合、その権利を他の応募者に充てることといたします。

応募規約

海の日プロジェクト2020(共催:総合海洋政策本部、国土交通省、日本財団) (以下「主催者」といいます。)が実施する海の日プロジェクト2020キャンペーン(以下、 「本キャンペーン」といいます。)へ応募を希望される方は、この応募規約(以下、「本規約」といいます。)をよくお読みの上、同意される場合のみ応募してください。なお、本キャンペーンに応募された方は、本規約に同意したものとみなします。

第1条(適用)
本規約は、本キャンペーンの応募者(以下、「応募者」といいます。)と主催者との間の本キャンペーンに関わる一切の関係に適用されます。

第2条(個人情報の提供)
本キャンペーンへの応募にあたり、応募者の氏名や住所等を正確に提供して頂く必要がある場合、提供された内容の全部又は一部について、虚偽、誤記又は記載漏れがあった場合には、本キャンペーンの対象外とさせて頂くことがあります。

第3条(応募者のデータファイル)
応募者は、主催者及び主催者から本キャンペーン事務局を委託した第三者に対して、自らが本キャンペーンを通じてアップロードしたデータファイルについて本キャンペーンの範囲で使用することに同意したことになります。

第4条(禁止事項)
本キャンペーンへの応募に際しては、以下の行為を禁止します。主催者は、応募者が以下に該当する行為を行ったと判断した場合には、事前に通知することなく、本キャンペーンから当該応募者を対象外としたり、又はその投稿データを一次的に非掲載とし若しくは削除することがあります。
・本キャンペーンの運営を妨げる行為
・本規約に違反する行為
・他人に迷惑、不利益、損害、または不快感を与える行為
・他人を誹謗中傷し、またはその名誉もしくは信用を害する行為
・他人の著作権その他の知的財産権を侵害する行為
・他人の財産、プライバシーもしくは肖像権を侵害する行為
・営利を目的とした情報提供、広告宣伝もしくは勧誘行為
・公序良俗に反する行為
・応募に使用するSNSの利用規約その他各規定に違反する行為
・その他主催者が相当でないと判断する行為

第5条(本サービスの提供の停止等)
主催者は、以下のいずれかの事由があると判断した場合、応募者に事前に通知することなく本キャンペーンを中断または中止することがあります。
・本サービス実施にかかるコンピュータシステムの保守点検または更新を行う場合
・地震、落雷、火災、停電または天災などの不可抗力により、本キャンペーンの実施が困難となった場合
・コンピュータまたは通信回線等が事故により停止した場合
・応募に使用するサービスが中断または中止した場合
・その他、主催者が本キャンペーンの実施を困難と判断した場
主催者は、前項による本キャンペーンの中断または中止により、応募者が被った不利益または損害について、一切の責任を負わないものとします。

第6条(免責)
主催者は、本キャンペーンに関連して生じた応募者の損害について、主催者の故意または重大な過失がない限り、一切の責任を負わないものとします。
主催者は、本キャンペーンに関連して生じた応募者間または応募者と第三者の間におけるトラブルについて一切の責任を負わないものとします。

第7条(キャンペーン内容の変更等)
主催者は、応募者に予告することなく、本キャンペーンの内容の一部または全部を変更し、もしくは本サービスの提供を中止することがあります。主催者は、これによって応募者に生じた損害について一切の責任を負いません。

第8条(本規約の変更)
主催者は、必要と判断した場合には、応募者に予告することなく、本規約を変更することができるものとします。

第9条(個人情報の取扱い)
本キャンペーンにあたってご提供いただいた個人情報は、以下の目的でのみ使用いたします。
・当選者への賞品の発送
・上記に関する連絡
・商品やサービスの参考とするための個人を特定しない統計情報の形での利用
本キャンペーンにあたってご提供いただいた個人情報は、応募者ご本人の同意がある場合を除いて、第三者に提供されることはありません。ただし、法令の定めがある場合等、主催者の「プライバシーポリシー」にて定める事由がある場合を除きます。なお、本キャンペーンの「プライバシーポリシー」は「C to Seaプロジェクトポータルサイト「海ココ」サイトポリシー( https://c2sea.jp/ctosea/sitepolicy.html )」を準用しますので、詳しくはこちらをご覧ください。

第10条(通知または連絡)
主催者から応募者に対する通知または連絡は、主催者の定める方法で行うものとし、応募者のメールアドレスの不備等により通知または連絡が到達しなかった場合には、本キャンペーンの対象外とさせて頂くことがあります。

応募ページへ進む

海の日プロジェクト2020

海の日プロジェクト2020

共催

協賛団体

動画「海の日プロジェクト2020 ~#知ろうもっと海のこと~」制作協力:

海の日プロジェクト2020 企画協力:

問合せ先

国土交通省 海事局 総務課 海洋教育・海事振興企画室
Mail:contact@c2sea.jp TEL:03-5253-8946