1. トップページ
  2. 知る・学ぶ
  3. 教材
  4. 船乗りになろう!

船員の仕事


日本経済の大動脈となって、産業や暮らしの基盤を支えているさまざまな内航船も、それを運行する船員がいなければ、その役割を果たすことができません。
船員とは船に乗って働く人々のことで、船長、機関長、航海士、機関士などの職員と、甲板部員、機関部員、司厨部員などの部員をさします。