1. トップページ
  2. 知る・学ぶ
  3. 教材
  4. 超カッコイイ36人の海と船の仕事「SEA...

日本の「海」や「船」の今を支える36名のインタビュー

 四方を海に囲まれた日本は、海から多大な恵みを受けながら発展してきました。現在では、生活に必要な食料、原油・ガス等のエネルギー資源、工業生産のための原料など、貿易量の99.6%は海上輸送によって輸入されるなど、私たちの暮らしにとって「海」や「船」はなくてはならない存在です。

 国土交通省は、日本を支える「海」や「船」を次世代に向けて発展できるよう、子どもや若者をはじめとする多くの国民が、海に触れる機会の増加につながるイベントや情報発信など、さまざまな取り組みを行う「C to Seaプロジェクト」に取り組んでいます。
 
 「SEA-GOTO 海のシゴト ガイドブック」では、子どもや若者に向けて、日本の「海」や「船」の今を支える36名の方にインタビューを行い、海の仕事の魅力についてまとめたものです。一人でも多くの方により深い関心をもっていただければ、これにまさる喜びはありません。ぜひご覧ください。


SEA-GOTO 〜海のシゴト ガイドブック〜 冊子版
A5サイズ/フルカラー/32頁

冊子版のダウンロードはこちら


SEA-GOTO 〜海のシゴト ガイドブック〜 ホームページ版
URL:https://c2sea.jp/sea-goto/

ホームページ版はこちら