1. トップページ
  2. 知る・学ぶ
  3. 教材
  4. 船舶事故ハザードマップ

地図から探せる事故とリスクと安全情報


どこで、どんな事故が起こっているか ひとめで分かります

 運輸安全委員会では、運輸の安全性向上のため、地図上に過去の事故の内容を表示させて、その海域が抱えるリスクについて、事故発生場所に重ねて表示させる「船舶事故ハザードマップ」を公開しています。
 どのような場所でどのような事故が発生しているか、その再発防止策はどのようなものなのか、地域によって違いがあるかなど、是非、出航前にご確認いただき安全運航のためにご活用ください。また、小型船舶のユーザー向けに「モバイル版」も公開しています。併せてご活用ください。