1. トップページ
  2. 知る・学ぶ
  3. しりょう
  4. 第4次交通ビジョンの策定

海上で活動する方々の安全確保のため「海の安全の創造」を目指します

我が国にとって海洋は、経済社会が拠って立つ基盤であるとともに、様々な経済活動、レジャー等の場でもあり、船舶交通安全をはじめとする海上の安全確保は、尊い人命と貴重な財産を守る観点から様々な政策を講じる必要があります。
そのため、海上保安庁が今後、おおむね5年間においてとるべき海上安全政策の方向性及び具体的な施策の在り方を交通政策審議会に審議いただいたところ、平成30年4月20日に、同会から第4次交通ビジョンとして答申をいただきました。
当庁においては、本ビジョンに基づき、海上安全の向上のための取組を強力に推進してまいります。