1. トップページ
  2. イベント
  3. 【実施報告】STU48号に「船舶国籍証書...

STU48号に「船舶国籍証書」が交付されました!

 「C to Seaプロジェクト」のアンバサダーであるSTU48の劇場船として今春から活躍する予定のSTU48号に対し、本日3月19日に「船舶国籍証書」が発給されました。船舶国籍証書は戸籍のように船舶を登録する目的でつくられる公文書で、本証書により、日本船舶としての各種権利が保障されます。本船の「船舶国籍証書」はこの日、土肥豊中国運輸局長から所有者の委任を受けた海事代理士へと交付されました。

また、船舶国籍証書の交付に合わせて、STU48の瀧野由美子さん、福田朱里さん、今村美月さんが中国運輸局長を訪問しました。


滝野さん「(いよいよ船が完成するということで)ファンの方には長い間お待たせすることになりました。この船にはファンの方はもちろん、私たちのことをよく知らない人にもきてもらいたいです。」
福田さんは「私は船舶免許を取得するくらい船が好きで、STU48号をきっかけに船を好きになってもらいたいです。」
今村さん「船上劇場は日本初の試みとなります。ぜひみなさんと船上劇場を楽しめたらいいなと思っています。」

 2年前の3月19日がSTU48一期生の合格発表日だったこともあり、船舶国籍証書が交付され劇場専用船完成を控えたメンバーは感慨深そうにそれぞれの思いを語っていました。

今後STU48号が本格的に動き出し、より多くの人に「海」や「船」への親しみを持ってもらえることを期待します。